GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

このゲームは重力アクションアドベンチャーというジャンルになっていて名前の通り重力を操るパワーを得た少女キトゥンを操作して記憶を取り戻す旅に出るというゲームです。

自分の記憶を取り戻す中でさまざまな事件に巻き込まれていき重力を操って移動したり敵を倒したり街を救ったりしていくのですがこのPSVITAの性能を存分に生かしたゲーム内容になっています。

PSVITAは本体を傾けて操作できるためそれを重力とみたてて空から落ちたり時には空に落ちたりします。その操作をVITAを傾けながら自由に移動します。

アクションも迫力満点で重力に任せたパンチやキックの爽快感はこのゲームでしか味わえないと思います。

ストーリーも1話構成になっていてどんどん話が進むたびにその魅力に引き込まれていきます。

しかしこのゲームの最大の弱点はゲーム酔いにあると思います。

右往左往が激しいこのゲームでは酔いやすい人には厳しいゲームだと思います。

私も数時間プレイしてみて酔ってしまうこともあり、プレイを中断せざるをえなかったときもありました。

それでいてもこのゲームは良く出来ていると思います。

2012年日本ゲーム大賞にも選ばれていますし、今後第二作も発売されるので期待できるゲームタイトルだと思います。